ストライプ,TARANGOジュートハンドル,バッグ・小物・ブランド雑貨 , バッグ , レディースバッグ , トートバッグ,/idiosyncrasy808363.html,black-butterfly.sakura.ne.jp,3003円,スクエアトートバッグ 3003円 TARANGOジュートハンドル スクエアトートバッグ ストライプ バッグ・小物・ブランド雑貨 バッグ レディースバッグ トートバッグ ストライプ,TARANGOジュートハンドル,バッグ・小物・ブランド雑貨 , バッグ , レディースバッグ , トートバッグ,/idiosyncrasy808363.html,black-butterfly.sakura.ne.jp,3003円,スクエアトートバッグ TARANGOジュートハンドル スクエアトートバッグ ストライプ 今ダケ送料無料 3003円 TARANGOジュートハンドル スクエアトートバッグ ストライプ バッグ・小物・ブランド雑貨 バッグ レディースバッグ トートバッグ TARANGOジュートハンドル スクエアトートバッグ ストライプ 今ダケ送料無料

TARANGOジュートハンドル 売れ筋ランキング スクエアトートバッグ ストライプ 今ダケ送料無料

TARANGOジュートハンドル スクエアトートバッグ ストライプ

3003円

TARANGOジュートハンドル スクエアトートバッグ ストライプ












TARANGO (タランゴ) のジュートハンドル スクエアトートバッグ ストライプ。

バングラディシュから、ハンドメイドで一つ一つ
作られたジュートバッグが届きました!

素材には、バングラディシュの主要農産物の一つである
ジュート麻を使用しています。

細めのハンドルが手に馴染みやすく、
シンプルなデザインで使いやすいアイテムです。

A4サイズがすっぽり入るので夏用のサブバッグとしても◎
麻素材が涼しげで、シーズンムードをぐんと高めてくれます。


TARANGOとは…
TARANGO社は1989年、バングラディシュの首都ダッカで創設された非営利のNGO団体です。

カゴやバッグなどを多く手掛けており、中でもジュートバッグの生産はその核となる活動の一つ。
バングラディシュの貧しい地方の女性に工芸を促し、フェアトレードによって対等な報酬を支払い、
彼女らの生活基準を押し上げていくというビジョンのもと活動しています。


〇●チェック柄●〇

[素材/生産国]
ジュート:100%
バングラディシュ製
ポケット、マチ:なし

[サイズ]
W:40.0cm 本体の高さ:39.0cm 持ち手高さ:7.0cm
※スタッフ計測のため、実寸と多少の誤差があることがございます。

[商品について]
※この製品は、一点一点手作りの為、サイズ違い、ゆがみ、色むらがありますが、
 ご留意の上、他の製品では味わえない、ハンドメイドの風合いをお楽しみください。
※日焼け、汗や雨に濡れた場合の移染等にご注意ください。
※ステッチとび、ほつれ、細かなキズ、汚れやジュート部分に細かな異物の混入がある場合がございますが
 不良品ではございません。予めご了承ください。
※お使いのモニターによっては、実際の色と見え方が異なる場合がございます。



【商品関連キーワード】
TARANGO,ジュートハンドル スクエアトートバッグ ストライプ,タランゴ,レディース,ファッションアイテム,ファッション小物,バッグ,ハンドバッグ,トートバッグ,ナチュラル,カジュアル,シンプル,ベーシック,大人,可愛い,かわいい,おしゃれ,ジュート,麻,ストライプ,マルチカラー,カラフル,丁寧な暮らし,ET-250,ET-252,



メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています。



TARANGOジュートハンドル スクエアトートバッグ ストライプ

新着情報

NEWS

お知らせ

INFOMATION

組合の概要

平成2年3月に十勝管内16組合(帯広市・中札内村・更別村・忠類村・大樹町・広尾町・芽室町・清水町・新得町・鹿追町・上士幌町・池田町・浦幌町・本別町・足寄町・陸別町)が、組織基盤の強化と効率的な運営をめざして『十勝農業共済組合』を発足しました。その後、組合員の負託に応えるため更なる基盤の確立を図って足腰の強い組合作りを目指し、平成11年2月に新たな『十勝農業共済組合』(旧十勝・音更町・幕別町・豊頃町)として再スタートし、平成29年3月には士幌町との組織再編により組合の区域を十勝管内全19市町村に拡大し、本所と6事業所体制のもと、農作物・家畜・畑作物共済等を行っている広域組合です。

事業の概要

十勝の農業

十勝は、北海道の東部、太平洋側に位置し、西に日高山脈、北は大雪山系を背景に、南と東は太平洋に接する広大な地理的環境にあります。夏は比較的暖かく高気温となりますが、冬の寒さが厳しく積雪は少ないものの地下凍結が著しい地帯で、内陸部とその他の地域とで気象条件が異なることから内陸部は畑作主体の農業経営が多く、沿岸部と山麓部では酪農主体とした経営形態にあります。また、十勝の農業粗生産額は北海道の約24%を占め、中でも畑作物(小麦・ばれいしょ・豆類・てん菜など)の割合はその約51%、畜産部門が約49%となっており、日本最大の食料供給基地として十勝経済を支える基幹産業となっています。